がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 12日

ウインゼフィール 追い切り

ウインゼフィールは、入厩間もないので徐々にと言うところでしょうか。
じっくり仕上げていただきたいですね。精神面も。

1/11(水)
美浦坂路良 60.2~45.1~30.4~15.9 (8) 楽走
美浦坂路良 57.8~42.7~28.7~15.2 (8) 楽走

今朝の美浦TCの馬場開場時間、午前7時の気温はマイナス1度。天候は晴れ。スッキリとした冬晴れですが、馬場には霜が下りてザクザク状態になるなど、まだまだ厳しい寒さが続いています。馬場状態は、Wコースが「稍重」、坂路を含むその他のコースは「良」でした。
 なお、年末年始開催の変則日程により、昨日10日火曜が全休日だったため、明日追い切りを行う厩舎がほとんどのようです。
 昨秋、ミホ分場に放牧に出てから、ちょうど4ヶ月ぶりに美浦トレセンに帰厩したウインゼフィールはミホ分場でしっかりと乗り込まれていただけあって、翌日からすぐに坂路での調整を開始しています。
 本日も、引き運動、角馬場でダク、キャンターを行った後、坂路コースへと移動、9時49分に1本目の登坂を開始。スタートからハロン15秒平均の4F60秒2で登り切ると、10時3分からの2本目では最初の1ハロンを15秒1で入り、その後14秒0→13秒5と徐々に加速、最後1ハロンは15秒2と流し、全体時計57秒8でゴール板を駆け抜けました。
 その後は、森林コースへ向かい、逍遥場道を散策し厩舎へと引き上げて行きました。
 藤沢和調教師は「疲れのほうもすっかり取れて、いい状態で帰って来れたね。今は歩様もしっかりしているし、体もふっくらしている。この感じだったら東京開催に使えるんじゃないかな。去年は少し休み過ぎたし、今年は頑張ってもらわないとね」期待をかけている様子でした。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

by gama321 | 2006-01-12 14:41 | ウインゼフィール


<< ウインセイヴァー 特別戦を目標      グランフィナーレも......... >>