2007年 02月 06日

第58回さっぽろ雪まつり開幕

b0013927_17584387.jpg

札幌の一大イベント、第58回さっぽろ雪まつりが開幕しました。

例年ですが、大通り会場の雪像写真をブログに全部載せました。
市民雪像を全部見ることができます。

お時間がありましたらご覧ください。

さっぽろ雪まつりブログ

今日一日かけて撮影からアップまで終わらせました。
あいにくの季節外れの雨で、雪像が白くないのが残念ですが、市民雪像の力作揃いをご覧ください。
[PR]

# by gama321 | 2007-02-06 17:59 | さっぽろ雪祭り
2006年 05月 02日

ウインゼフィール寿命が延びた

ウインゼフィールは、やっと少し走ってくれました。
最低でも掲示板でなければと言うところ、これで次走もありですね。
本来なら突き抜ける能力はあると思うのですが、まあさらなる寮歌を期待したいと思います。

4/29(土) 東京 8R 4歳以上500万下 芝 1400 55 北村 宏司 5/17着

北村宏司騎手 先生の指示もあって、今日は道中で急かさない競馬を試してみました。最後方とはいってもダンゴのそれ。持ったままで直線に向くことができましたし、最後まで気持ちを集中させて走ることができました。まずは試運転成功と言ってもいいんじゃないですか? やっぱり、芝で切れ味を生かす馬のようですね。

美浦TC担当・坂本の目 プラス12キロでしたが、余分なものがあるようには見えませんでした。今回は牧場にいるときから意識的にゆったりと造っているように感じていましたし、乗り方も含めてかなり工夫してやってもらえたと思っています。このあとは一旦美浦トレセンに帰ってから、ミホ分場放牧を挟んで新潟あたりを使うものと思われます。次走優先権(3着)を取れなかったのは残念ですが、やっとメドが立ちました。

ランキングに一押しご協力を!
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-05-02 07:39 | ウインゼフィール
2006年 04月 26日

ウインルーシッド来週から15-15

ウインルーシッドは、来週からまた早いところに挑戦です。
何とかしなければ......。

 現在、滋賀県・甲賀のグリーンウッド・トレーニング甲南馬事公苑にて調整中。ウォーキングマシンを90分、角馬場にて準備運動後、1周1000mのビスコライド周回トラックコースにてキャンターを2000m、または600mの坂路をキャンターにて1本消化しています。担当者は「今週は少しペースを上げて16秒~17秒くらいで乗っています。稽古後の歩様なんかが、以前とは変わってきた感じですし、だいぶ強くなってきていることは確かです。でも、こればっかりは速いところをやってみないと分かりませんからね。ビシッと乗った後またスクんでしまうという可能性は十分あると思います。一応良くなってきていますから、来週には15~15をやろうと思っています」と話していました。

ランキングに一押しご協力を!
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-04-26 22:45 | ウインルーシッド
2006年 04月 26日

ウインセイヴァー一週前の追い切り

ウインセイヴァーは、併せ馬で若干遅れたようですが、本番は来週です。
むきにならずに遅れたところは、オープン馬の貫禄が出てきたのかもしれません。
来週が待ち遠しいですね。

4/26(水)
CW良 82.4~65.1~50.6~37.5~12.4 (8) 一杯追う
5F併せの内、外3歳OPマイネルポライド一杯追うに半馬身遅れ。

 今朝の栗東TC馬場開場時間午前6時の気温4度、天候は曇り。5月が近づいているというのに、ストーブの撤去のメドが立たない気温が続いています。ただ、馬場は全てのコースが「良」で、全体に走りやすいコンディションとなっており、坂路をはじめ好時計が出やすくなっていました。
 ウインセイヴァーは、柳田調教助手が騎乗して角馬場でじっくり20分以上乗られ、そのあとCWコースに出て併せ馬で追い切られています。調教パートナーは本田騎手が乗った3歳OPマイネルポライトで、西浦調教師の指示は「マイネルの動きに合わせるぐらいでいいよ」というものでした。
 6Fからの行き出しはセイヴァーが先行スタート、追走のマイネルが5F標識あたりで急激に追いつき、一度はセイヴァーを追い越してしまうシーンもありました。
 その後、馬体を併せて直線に入った2頭は一杯の追い比べでゴールを目指し、最後はセイヴァーが半馬身ほど遅れてフィニッシュラインを通過しています。
 結果的には3歳馬に遅れは取りましたが、もともとセイヴァーは相手任せの稽古の予定です。「これで十分」と、西浦調教師も本田騎手も柳田調教助手もニコニコの表情でした。しまいの伸びも十分で、来週の東京遠征に向けて順調な過程を踏んでいます。

ランキングに一押しご協力を!
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-04-26 22:39 | ウインセイヴァー
2006年 04月 26日

ウインゼフィールは、能力はあります

ウインゼフィールは、ジョッキーをなめきっていて直線では自らは知るのをやめてしまうのだそうです。
押しの強い横山ジョッキーあたりでのぞみたいのですが、北村ジョッキーのようです。
何とか押さえてもらいたいですね。

4/26(水)
南W稍 64.6~51.3~38.8~13.0 (7) 馬なり
直線併せの外、内3歳500万下フェラーリファイブ馬なりと併入。

 今朝の美浦TCの馬場開場時間、午前6時の気温5度。天候は晴れ。出だしは低かった気温も時間が経つにつれて上昇し、一気にポカポカ陽気。馬場コンディションは坂路が「良」、その他のコースは「稍重」となっています。
 今週の東京土曜8R芝1400m牝馬限定戦に出走を予定しているウインゼフィールは、Wコース2頭併せで追い切られました。
 乗り運動でシッカリと体をほぐしてから、南馬場のダートDコースでダクを半周。そこから、Wコースへと移動して追い切りスタート。パートナーは3歳500万下のフェラーリファイブでした。
 5Fからスタートしたゼフィールをフェラーリが2馬身追走する形。最初の1Fを13秒3、次を12秒5と軽快なラップを刻むゼフィールにフェラーリが体を併せたのは直線に入口でした。その直線も2頭とも終始馬なりでしたが、内のフェラーリにゼフィールが合わせた格好で併入ゴールとなっています。
 時計、動きともに評価できる追い切りかと思われましたが、藤沢和調教師は、「今日は直線も見た目は遅いし、テンが少し速過ぎた。もともとこの馬は気分良く行かせると、いくらでも行ってしまうからね」と、以外にも辛口なコメント。
 そして、「上がってきてからの息使いは良かったよ。今週使うけど、天候次第でブリンカーを使うかもしれない。あとはレースで集中して走れるかどうかだね」と、能力を生かし切れていないゼフィールに、もどかしさを感じている様子でした。

ランキングに一押しご協力を!
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-04-26 22:32 | ウインゼフィール
2006年 04月 26日

ウインリアライズ 来週辺りから動き出すか

ウインリアライズ運動再開も近いようです。
期待してますよ。

 現在、茨城県・美浦のミホ分場にて調整中。舎飼にて様子が見られています。担当者は「引き続き舎飼で様子を見ています。もう動かしても大丈夫そうですし、28日でウチに来て3ヶ月ですからね。おそらく引き運動を始めることになると思います。今週には宗像調教師が来られるか、連絡が入ると思いますので、その時決めます」と話していました。

ランキングに一押しご協力を!
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-04-26 22:26 | ウインリアライズ
2006年 04月 26日

グランフィナーレ 右前腫れる

残念ですが、また足が腫れたグランフィナーレ。
これ以上悪くならなくても、早くて6月ですね。
ひょっとすると函館あたりかもしれない。

【4月25日】
 ミホ分場在厩。先週後半になり、再び右前のつなぎに僅かな腫れが見られたことから、現在はウォーキングマシン40分の準備運動後、ダク1000m、ハッキングキャンター1800mまでに留めて様子を窺っている。
「厩舎と牧場の両方で違和感がでましたので、さすがに無理はできません。ただし、程度はごく軽いものですから、冷却とレーザー照射により適切なケアを施してあげれば、ほどなく解消してくるものと思われます。当面は大事を取って、ハッキングキャンターまでで様子を見守ります」(三浦担当)
【4月18日】
 ミホ分場在厩。疲労は問題なく回復へと向かっており、現在はウォーキングマシン40分の準備運動後、ダク1000m、軽いキャンター1800mを消化している。
「歩様にはみせておらず、腫れや熱感もありませんので、本当に些細なレベルのものだったのでしょう。念のためまだ軽めのメニューで注意をしながらの調整ですが、この状態が続くようであれば、このままピッチを上げていけると思います。馬自身は元気ですし、体調は良好ですよ」(三浦担当)
【4月12日】
 昨日の調教において、騎乗した横山典騎手が出がけの違和感を察知。大事を取って本日、近郊のミホ分場へ放牧に出ている。
「右前のつなぎの部分に疲れをみせた様子。横山典騎手からの指摘を受けてすぐにチェックしたところ、押すと気にする仕草をみせましたので、急遽リフレッシュ放牧を挟むことに決めました。前走で実際に力があることは示せましたし、ここでの無理は禁物。幸いにも程度は悪くなさそうですので、早期休養、早期回復を目指しましょう。すぐに良くなるようであれば、第1回新潟開催(4/29~)を考えたいと思います」(藤澤調教師)

ランキングに一押しご協力を!
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-04-26 22:21 | グランフィナーレ
2006年 04月 26日

ルクシオン全く変化無し

ルクシオンはその週のコメントを見ると少し進歩しているように感じるかもしれませんが、3週並べると全く進歩の無いのがよく分かります。
じっくり預託料を払いますよ。

【4月25日】
 オークヒルファーム在厩。ダートコースにて約1時間の常歩およびダク運動、30分間の引き運動を継続。ペースアップに向けての基礎固めに終始している。
「その日の感触や状態などと相談をしながら、一日におよそ1000~2000mの速歩を交えつつ、慎重に跨っている段階です。少しずつ運動量を増やしていく中でも飛節が悪化することはありませんので、この積み重ねにより、さらなる前進を図っていきたいと考えます」(松園場長)
【4月18日】
 オークヒルファーム在厩。先週に引き続き、ダートコースにて約1時間の常歩およびダク運動、加えて30分間の引き運動を消化している。
「患部に急速な変化こそ見られないものの、ひと頃の停滞気味の印象から、着実に良化へと向かっている感触に変わってきているのは間違いのないところでしょう。これに応じて、まずは運動量を増やし基礎固めを。今後も速歩を織り交ぜるなどしながら、ペースアップのタイミングを慎重に見極めていきたいと思います」(松園場長)
【4月11日】
 オークヒルファーム在厩。ダートコースにて約1時間の常歩およびダク運動、加えて30分間の引き運動を消化している。
「(飛節の腫れについて)毎日見ている我々には分かりづらいものの、以前に比べると少しずつ小さくなってきているのは確か。午前中の騎乗運動時には機を見てダクを交えるところまできましたし、午後には引き運動を行い、極力体を動かすなど、ここにきて一段と運動量を増やしています」(松園場長)

ランキングに一押しご協力を!
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-04-26 22:18 | ルクシオン
2006年 04月 08日

ウインゼフィールは東京目標

ウインゼフィールは、最後のチャンスの東京を目指します。
何とか真面目に走って欲しいところですね。

 現在、茨城県・美浦のミホ分場にて調整中。ウォーキングマシンを60分、角馬場にて準備運動後、1周600mのダートコースにてダク1000m、キャンター2400mを消化しています。担当者は「レース、そして阪神への輸送後でしたが、特に疲れはありませんでしたよ。体も減った感じはありませんしね。ですから、すぐに乗り始め、今週はもうキャンターで2400m乗っています。藤沢和調教師からは『次は東京を考えている』と言われましたので、今回もすぐの帰厩となるはずですよ」と話していました。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-04-08 13:59 | ウインゼフィール
2006年 04月 08日

ウインルーシッド スクミ無し

ウインルーシッドは、厩舎の扱いが問題なのかも。
馬房が少ないので、長い目で見られないのでしょう。
デビュー前の馬にも即戦力での対応はかわいそうです。

 現在、滋賀県・甲賀のグリーンウッド・トレーニング甲南馬事公苑にて調整中。ウォーキングマシンを90分、角馬場にて準備運動後、1周1000mのビスコライド周回トラックコースにてキャンターを2000m、または600mの坂路をキャンターにて1本~2本消化しています。担当者は「先週末は坂路に入れました。しかも併せ馬で15-15だったんですが、動きは悪くなかったですよ。もちろん稽古後、スクミどころか硬くなることもありませんでした。元々こちらでは一度もスクミは出ませんでしたし、しっかり稽古を出来ていましたからね。トレセンでは環境の変化など色々な要素が重なって、そうなったんだと思いますよ」と話していました。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

# by gama321 | 2006-04-08 13:57 | ウインルーシッド