カテゴリ:F1GP( 61 )


2005年 09月 21日

BAR来期のドライバー発表 佐藤琢磨は!?

BARホンダ来期のドライバーの発表があった。
先に発表のあったバリチェロと今期から継続のバトンの二人である。

ファンの多い佐藤琢磨の名前はない。

BARが先に契約のあるウィリアムズに支払った金額は、4~50億円ではないかと報道されている。
BARが支払うのか、バトンが支払うのかは定かではないが、いずれにしても金の出所はBARホンダであることは間違いない。だって、バトンがそんなお金持っているわけ無いでしょうが。

佐藤琢磨を1億円くらいで雇って、49億円開発費に回すって手はなかったのでしょうかね。
せっかくの日本人ドライバーがまたいなくなってしまうと、レースを見るのにも力の入り方が違ってきますね。

彼ほど素質のある日本人ドライバーは、今までにはいなかったし、これからも厳しいでしょうね。
経験を積めば本当にすばらしいドライバーになると信じていただけに、来期のシートが無くなってしまえば、いくらテストドライバーなどをしても経験的にプラスされる部分は少ない。

非常に残念なニュースです。
[PR]

by gama321 | 2005-09-21 22:04 | F1GP
2005年 09月 11日

ベルギーGP ライコネン優勝 琢磨はリタイヤ

キミ・ライコネンが優勝。
モントーヤは後3周のところでピッツオニアと絡んでリタイヤ。
キミの喜びも半減。

琢磨はシューマッハ兄に追突でリタイヤ。
ミハエルもかなり怒っていました。

が、言い訳モードにはなるが、セーフティーカーが出たときにドライタイヤをはいて、次の週ウエットに戻すというドタバタ劇、で、セーフティ^カーが引っ込んですぐ追突。
6位走行から、2度のタイヤ交換で11位に後退。
琢磨も焦っていたことと思う。
残念です。
来期のシートが消えてきました。

アロンソが2位、上位陣が消えてバトンが3位。

実はラルフ弟も2位走行。トップのモントーヤとテール・ツー・ノーズだった。
一気に首位に立とうと、ドライタイヤをはいたため、7位に終わった。
こちらもタイヤの選択を間違えた。

見る方も疲れたグランプリだった。
[PR]

by gama321 | 2005-09-11 22:45 | F1GP
2005年 09月 10日

ベルギーGP予選結果

ベルギーGPの予選が終了した。
マクラーレンのワン・ツー(キミは2位)、フィジケラ・トゥルーリと続いた。
フィジケラはエンジン交換をしたので、10番手降格。

ただ、決勝は降水確率50%だそうで、腫れの予選と同じ結果が決勝で出るのかは疑問です。

バトンは9番、琢磨は11番。フィジケラが下がってくるので、1番手ずつ予選グリッドは上がる。

前回の予選、新型エンジンを考えると予想外に悪い順位だが、雨用のセッティングとガソリンが重い度だろうとの意見も出ていた。(スカパー!)

明日はどうなるのか、コースは良さそうなので楽しみです。
[PR]

by gama321 | 2005-09-10 21:16 | F1GP
2005年 09月 10日

ベルギーGP 初日雨

ベルギーGPが開幕したが、初日のフリー走行は雨で全車ノータイム。
土日も雨の予報らしく、予断を許さない状況だ。

ところで、2007年からワンメイクになるタイヤを嫌って、ミシュランが撤退するとの噂が飛び交っているらしい。FMotorsportsより
現状、ミシュランとブリジストンの2社がタイヤを供給しているが、FIAはなぜか一社に絞りたいらしい。で、競争がなければ技術進歩もないし、宣伝効果もガッタリ落ちるのでミシュランは撤退する可能性が高い。
だとしたら、ブリジストンのワンメイクになってしまうのか。

フェラーリは今年の不振をブリジストンタイヤのせいにしているが、他のブリジストン使用のチームがレベル低すぎて、実際のところマシンが悪いのかタイヤが悪いのか分からない状態だ。
残りのレースで結果が出なければ、ブリジストンをやめるとの発言もあるようだが、来年1年ミシュランで、またブリジストンとなるなら、フェラーリも対応に悩みそう。

琢磨のシートも心配だが、タイヤもどうなるやら。
[PR]

by gama321 | 2005-09-10 07:19 | F1GP
2005年 09月 08日

BARホンダベルギーGPレビュー

BARホンダのHPにベルギーGPのレビューがでていました。

苦戦を強いられた超高速コースのモンツァ と言うところが、おかしかった。
そりゃ超満タンで走れば、スピードは出ないわな。

今回新しい空力パッケージと改良型のエンジンを積むそうな。
期待して良いのかな。

とにかく、1~2ポイントじゃなく表彰台目指して頑張って欲しい。
悪くても4~5番手でポイントゲットが最低線だろう。
来期のシートを目指し、頑張れ琢磨!

ランキングにポチッとご協力お願いします。
人気blogランキング
[PR]

by gama321 | 2005-09-08 11:33 | F1GP
2005年 09月 07日

デビットソンジョーダンのテストへ

BARホンダのテストドライバー、デビットソンが来週のバルセロナのテストをキャンセルしてジョーダンのテストするシルバーストーンへ行くそうな。
と言うことは、BARも来期ジョーダン行きを認めたと言うことでしょう。
とすると、琢磨は最悪BARのテストドライバーのポジションなのか。

満タンでも走れる琢磨は、テストドライバーではもったいないでしょう。

ウィリアムスにバトンが行かない場合は、下位のチームでも良いからシートを確保して欲しい。
光る走りさえ見せれば、上位チームのシートも見えてくるのでは。

テストドライバーでは、なかなかアピールのしようがないと思う。

一番良いのは、バトンが当初契約通りウィリアムスに行くこと。
八方丸く収まると思うのは、私だけだろうか。

ランキングにポチッとご協力お願いします。
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

by gama321 | 2005-09-07 09:42 | F1GP
2005年 09月 05日

給油量判らずに走っていた模様

FMotersportsにでているBARの記事を見ると、どうも給油量が判らずに走っていたみたい。
給油後にペースが上がらなかったのは、いくら積んだか判らずに走っていたためらしい。
ただし、ピットインのタイミングが悪くバトンは8位だったとも書いてある。
しかし、それではペースの上がらなかった理由にはならず、ドライバー達の重くてグリップがでなかったというのを素直に聞けば、予定より重かったと言うところだろう。
超満タンとの記事も見つけた(爆)

それにしても、給油量を他に調べる方法はなかったのだろうか。
かなりお粗末なオペレーションに感じる。

ピットイン時の遅さがだいぶ解消してきてはいたが、こんなお間抜けをするとは、バトンもあきれてウィリアムズに行ってくれないだろうか。

さて、今週は休み無くベルギーGPです。
一瞬のスピードを取り戻しつつあるので、あとはレーススパンでがったりこない車を作って、一生懸命給油の練習してください。

期待していますよ、BARホンダ!

ランキングにポチッとご協力お願いします。
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

by gama321 | 2005-09-05 14:25 | F1GP
2005年 09月 04日

琢磨がっかり....燃料補給ミスで沈む

イタリアGPが終わった。
1位 モントヤ
2位 アロンソ
3位 フィジケラ
4位 ライコネン

琢磨は16位
4位走行から給油したが、翌周再給油。
ただ、給油後バトンも琢磨もタイムが上がらずバトンも8位とやっと入賞。
給油が問題なくてもポイントは難しかったかもしれない。

トヨタ勢が5位6位とダブル入賞と気を吐いた。

序盤の給油ミスですっかり熱が冷めてしまったが、終盤のマクラーレンとルノーのバトルは手に汗を握るものだった。
マクラーレンの左リヤタイヤに連続してトラブルが発生したのは、マクラーレンにはかわいそうだった。
イタリアGPでフェラーリの成績が上がらず、観客には不評だろうが、久しぶりに全20台完走のおもしろいGPだった。

どうしても琢磨の不運に気が行ってしまうが、新規まき直しで次走にかけるしかないだろう。

ランキングにポチッとご協力お願いします。
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログ
[PR]

by gama321 | 2005-09-04 22:29 | F1GP
2005年 09月 04日

琢磨は4番グリッド

琢磨は頑張りましたが、バトンの前に出ることは出来ず、若干不利な4番ぐりっとでのスタートとなった。
ライコネンが抜群の速さを見せつけたが、エンジン交換のため10番降格。
モントーヤが代わってポールとなった。
アロンソも意地を見せ2番手、バトン・琢磨と続いた。

フリー走行では全くだめだったバトンだが、やはり本番ではすばらしいドライブを見せた。
琢磨も頑張ったが、第2セクターでバトンに差を付けられた。

表彰台もねらえる位置に着けているので、今回は納豆走法に習って、粘って欲しい。
マクラーレンのエンジンに不安がありますから、タナボタも考えられます。

頑張れ琢磨!
[PR]

by gama321 | 2005-09-04 07:54 | F1GP
2005年 09月 03日

琢磨3位! 土曜日フリー走行

FMOTERSPORTSで琢磨はモンツァは、「いまいち楽しくないコースかな」と言っているそうだ。
確かに、初日のフリー走行では17・18位に沈んだBARだが.....
何と、土曜日のフリー走行では琢磨は3位に!!!

バトンは二桁に沈んでいるから、琢磨のマシンだけビッタリはまったか。

(残念なことに映像は映りませんでしたが.....)

何にしても、めでたいことです。

これからの予選を見るのにも、力が入りそうです。

頑張れ琢磨!
[PR]

by gama321 | 2005-09-03 19:17 | F1GP