がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 09月 ( 54 )   > この月の画像一覧


2004年 09月 30日

セイヴァー君 早く良くなってね。

セイヴァー君は再度レントゲンだそうです。骨折したところに骨膜がと言うのは、余り良くないらしいです。それにしても、休養に行って骨折、そして骨膜。骨折したところがすれて炎症を起こすらしい。良くなるのを祈るのみ。

現在、北海道・門別のファンタストクラブにて調整中。ウォーキングマシンを午前、午後1日2回消化しています。担当者は「西浦調教師と話しましたが、『念のためもう一度レントゲンを撮ってから』という事でした。ですからまだ今週もマシンのみで様子を見ています。見た目も歩様からも大丈夫そうですし、レントゲンが上がってきて、確認したら乗り運動という事になると思います」と話していました。
[PR]

by gama321 | 2004-09-30 15:44 | ウインセイヴァー
2004年 09月 30日

ウインゼフィールは福島

次走は福島ですか。10月23日開催。未勝利戦が無くなって500万下の宝庫。牝馬限定も山の様にあって、よりどりみどり。とにかく2勝目を決めて貰いたいと思います。
ところで、福島のダートに1150mってのがあるのを知りました。なんだかいい加減ですね。(笑)

現在、茨城県・美浦のミホ牧場にて調整中。ウォーキングマシン40分、1周600mのダートコースにてダク1000m、キャンター2000mを消化しています。担当者は「順調に来ていますよ。レースを使ってガタッと来る事もなかったですし、体もフックラ見せいい状態です。おそらくすぐにお声が掛かるでしょうから、これから少しペースを上げ、いつでも大丈夫な状態にしておきます」と話していました。また、藤澤調教師は「次は福島で使おうと思っています」と話していました。
[PR]

by gama321 | 2004-09-30 15:40 | ウインゼフィール
2004年 09月 30日

グランフィナーレ 地方出戻りへ

生産牧場と協議というのは、地方出戻り(再ファンド)と言うことだったのですね。ウインの会報ではお目にかかりましたが、私は初めてのケースです。
何時出られるかアテのない中央500万下の出走投票を続けるより、地方で1勝してから中央へ戻ってくると言うことになりますね。ロードモンタナの時にもなかなか出られないので苦労しましたから、今の500万下の出走ラッシュでは、来年の函館まで待たなければいけない様な感じを持っていましたので、この決断は大歓迎です。
後は、出走体制まで出来るだけ速やかに持って行って欲しいと言うことです。

【9月29日】
 ファンタストクラブ在厩。屋外ダートコースにて軽いキャンター2000mもしくは、坂路コースにてハロン20秒ペースのキャンター1本を乗り込まれている。なお、今後の方向性について協議した結果、出走態勢が整い次第、地方出戻り策(=再ファンド:詳細は明日発送の会報に同封してご案内いたします)を適用させることで合意。引き続き、調教を重ねていくことになりました。
「後跂の踏み込みは順調に良化へ。もうワンランク上の調教を施せるようになるまでは、こちらでじっくりと乗り込んでいくことになりました。『坂路にてハロン18秒ペースのキャンター2本』が目安。いい状態で地方に転籍(再ファンド目的)させてあげたいと思います」(米田育成広報)
[PR]

by gama321 | 2004-09-30 09:04 | グランフィナーレ
2004年 09月 29日

ウインデュエル メルサ

ナゾなメルサです。(笑) 最後の『思うんですが・・・』の・・・は、何を表しているのでしょうね?その辺りのスケジュールは、きちんとクラブで確認して欲しい。『・・・』は無いでしょうが。
まあ、順調そうですね。

現在、茨城県・美浦のミホ牧場にて調整中。ウォーキングマシン40分、1周600mのダートコースにてダク1200m、軽めキャンター1200mを消化しています。担当者は「体もふっくらして良くなってきましたよ。脚元も問題ありませんし、藤澤調教師も状態を確認しています。今は軽めでやっていますが、この馬はずっとレースに使って体は出来ていますし、息も大丈夫です。ただ、先生は当初『ゆっくり休ませたい』とおっしゃっていましたので、すぐに帰厩という事はないと思うんですが…」と話していました。
[PR]

by gama321 | 2004-09-29 09:41 | ウインデュエル
2004年 09月 28日

月がとっても綺麗でした。

b0013927_017187.jpg月がとっても綺麗でした。
丁度見ていた雑誌にプロの撮った月の写真が出ていました。
いつも馬を撮るカメラを出してきて、色々設定を変えて撮ってみました。
プロの撮った写真とは大違いですが、自宅にあるカメラで、手持ちでこんなに写るのにはビックリ。
天体写真の世界も奥が深いようですが、入り口のちょっと前くらいかな。(笑)

はまらない様に気をつけましょう。
時間とお金がいくらあっても足りない世界ですから。

まあ素人の写真という事で、笑って見て下さい。
ペイントショップの自動補正をかけてみました。

nikonD70 200mm テレコン1.7
[PR]

by gama321 | 2004-09-28 00:22 | 雑談
2004年 09月 27日

体調今ひとつ

最近疲れ気味です。
何のことはない、モニターとTVの見過ぎ。
仕事中はモニター、帰ったらTVでは目もお疲れ。

TVでは、F-1やパラリンピックなどのスポーツに加え、ホワイトハウス2のまとめたのを見ていたら、こんなんなっちゃった。
少し自重しようかな。
[PR]

by gama321 | 2004-09-27 17:23 | 雑談
2004年 09月 26日

グランフィナーレ情報

再スタートばかりのグランフィナーレ。しかし、気になるのは三城牧場サイドとの確認?
F先生に指示を仰ぐのは判るけれども、何で生産牧場と話し合う必要があるのか?
通常考えられるのは、引退の場合。
デビュー前にフィナーレ?名前悪かったかもしれないね。(笑)

【9月22日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、ハッキング馬場にてハッキング1500m、坂路コースにてハロン20秒ペースのキャンター1本を乗り込まれている。なお、目標としていた第2回札幌開催での出走が事実上不可能となったため、今後の方向性について、管理する藤澤調教師ならびに生産者である三城牧場サイドと確認を取り合っている。
「今週から坂路入りを再開しているように、一頃の歩様の硬さは取れてきた様子。疲れのピークは脱したとみてよいでしょう。まずはぶり返さないように、入念に乗り込んでいくところからの再スタート。どのような指示にも対応できるよう、体調の維持とペースアップできる態勢づくりに努めます」(米田育成広報)
[PR]

by gama321 | 2004-09-26 22:52 | グランフィナーレ
2004年 09月 26日

パラリンピック開催中

F-1はバリチェロが勝って、バトンが2位、琢磨は6位でした。
思ったほどにはトラブルが無く、見舞われたのはシューマッハ兄弟。
18番手スタートで6位の琢磨は、日本グランプリに期待を抱かせる内容でした。

今夜はパラリンピックを見ました。
感激したのは、車椅子のテニスダブルス。勝ったのは日本ペアでしたが、金メダルとかどうのではなくそのプレーに感動しました。
是非とも中継して欲しい競技です。言葉ではうまく言い表せませんが、障害があるなしではなく、競技としてとても面白い。
車椅子のバスケットも大変面白いようです。

是非とも中継で見たいくらいです。
何とかならないものでしょうか。

ロードレースはチームタイムトライアルでのスタート。
昨年の覇者ヘラスは1分強の差で、始まりました。(あくまでTV中継での進行状態)
今後が楽しみです。
[PR]

by gama321 | 2004-09-26 21:56 | スポーツ
2004年 09月 25日

なんだ曙....

日本ハムは暫定ですが、プレーオフを確保しました。
日程的にも、ストで中止した分をする時間はないでしょう。
もう一度札幌で試合を見るには、日本シリーズしかないですが、頑張ってもらいたい!

中国GPはバリチェロがポール。
琢磨はエンジンを取り替えたので9位から10番下がって19番スタート。
フリー走行もろくに出来なかったので、セッティングが決まっていない様で、明日も厳しいでしょう。シューマッハもスピンアウトでノータイム。ピットスタート。
シューマッハと琢磨の怒濤の追い抜きショーを期待したいところですが、めちゃくちゃスリッピーなコースで、レコードライン以外は走れません。
直線後のコーナー手前は、ブレーキに舗装が耐えられなくて波を打っています。丁度北海道の冬の圧雪アイスバーン状態。
確かにレース場の舗装は高度な技術が必要なのですが、全く伴っていないようです。
明日は派手なクラッシュの連続かもしれません。

珍しくK-1を見てしまいました。
あの曙はなんなんでしょう?さっさと引退した方がよいでしょう。
全く攻める事をしないで、どんなスポーツも勝てるはずはありません。にらめっこはスポーツではありません。
おまけに蹴り一発であっさりダウン。
相撲協会も朝青龍が負けて喜んでいる場合ではありません。

今日はサッカーもやっているのですね。
2点目が入りました。5点くらいは入れなきゃね。
[PR]

by gama321 | 2004-09-25 23:27 | スポーツ
2004年 09月 24日

スポーツの秋

今日は日ハムの暫定最終戦。勝てばプレーオフです。
相手は団体交渉も解決して疲れ切っているでしょうから、モチベーションが全く違います。
あっさり勝ってもらいたい。

F-1は中国グランプリが開幕。
中国では初の本格的グランプリで、そのスピードや音にびっくりするでしょうね。
佐藤琢磨も日本GPの前哨戦として、何とか表彰台に上ってほしいけれど、日の丸焼いたりされるといやですね。日本企業の製品は人気あるのに、日本人は嫌いなのですね。

ブエルタ・ア・エスパーニャが25日より放映開始
ツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリアと並ぶ3大ツールが開幕。スペイン全土を巡るロードレース。フランスよりは若干短いけれど、最長200キロを超える21ステージで争われます。
今年もスカパー!で全ステージ観戦予定。
(実は25日でレースは終了するのですが、日本では報道されないので、生の気分で見られるのです 笑)

スポーツの秋満載ですね。
これで愛馬が走ってくれたら、最高なんですけどね。
[PR]

by gama321 | 2004-09-24 09:56 | スポーツ