がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 03月 ( 58 )   > この月の画像一覧


2005年 03月 31日

3月の掲示板

b0013927_8591455.jpg今月から掲示板を設けます。
連絡などにコメントを使って書き込んでいただければ、便利かと思います。
今月いっぱい最上位に表示されます。
見に来るたび変わっていないと思わないでくださいね。(笑)

がまさんの部屋 HP版
がまさんのベトナム旅日記
人気blogランキングこちらも一日一善でクリックしていただけると、励みになります。
[PR]

by gama321 | 2005-03-31 23:59 | 掲示板
2005年 03月 31日

バーレーンが続きます。(F-1 GP)

バーレーンが続くと言っても、次のサッカーの試合ではなくて、F-1バーレーンGPが今週あるというお話しです。

バーレーンGPは日本時間3日日曜日、20時30分スタートです。
マレーシアで欠場だった佐藤琢磨は、元気に出走体制を整えました。
対照的にモントーヤはテニス中の怪我で欠場だそうです。(確定ではない)
欠場の場合は、デラロサが出走だそうです。

大きなニュースは、今期成績の上がらないフェラーリが、新型マシン「F2005」を前倒しで出してくること。
F2004より「1秒半」早いと言われているので、大変楽しみです。

BARは余り新しいニュースは無いようです。このGPも苦戦必死。
トヨタに期待するしかないでしょうか。
[PR]

by gama321 | 2005-03-31 10:13 | F1GP
2005年 03月 30日

ウインセイヴァーは土曜日12R

ウインセイヴァーは阪神土曜日12Rに出走予定です。
調教も良かったようですから、平場ですから期待します。

3/30(水)
CW稍 84.3~67.4~51.8~37.9~12.4 (6) 一杯追う
単走。

 今朝の栗東TCの馬場開場時間、午前7時の気温は3度。天候は晴れ。暖かい陽差しが気持ちいいものの、ときどきビュッと吹きつける風はまだ冬の気配が残る冷たいものでした。
 しかし3月も終わりに近づいたこの頃は、日が昇るのも早くなり、6時の時点ですでに昼間の明るさ。馬場状態は、先週と比べれば、いくらか回復へと向かい、ダートが「重」だった以外、すべてのコースは「稍重」となっています。
 今週4月2日の土曜阪神12Rダート1200mへ出走を予定しているウインセイヴァーは、今日も主戦の本田騎手自らがまたがり、CWコースでレースに向けた最終追い切りをかけられました。
 コースインすると、軽めのキャンターを行きだしたセイヴァーは、そのままピッチを上げて6Fからの単走追い切りへ突入しています。
 6F→5Fを16秒9、5F→4Fを15秒6と軽快にラップを刻んだセイヴァーは、4F→3Fで一気にペースを上げて13秒9のラップを計時すると、スピードをさらに上げてトップギアに入った状態で直線へと流れて行きました。
 直線は、馬場のほぼ中央に位置すると、本田騎手のムチが飛び手綱をしごく動作に呼応するように、セイヴァーは小気味いいフットワークでさらにペースを上げ、ゴール板を駆け抜けています。
 追い切り全体の時計は、一杯に追われて6F84秒3~67秒4~51秒8~37秒9~12秒4でした。もちろん十分に合格点のタイムです。
 ところが、セイヴァーの追い切りを双眼鏡でじっくり確認した片山取材本部長は、先日阪神大賞典を勝ったマイソールサウンドとの併せ馬でも遜色ない動きを披露するセイヴァーですから期待も大きく、今日のセヴァーの動きはラスト1Fが少しモタモタした印象を受けました。
 さっそく、調教スタンドに戻ってきた本田騎手を捉まえ追い切りの感触を聞くと「片山さんもセイヴァーへの期待が大きいから、厳しい目で見てますね。でも安心して下さいよ。今日は馬場が見た目以上に悪かったから、バランスを取ろうとして余計なところでわざと手前を換えたんですよ。それがなければスッと伸びてますよ。うん、具合は引き続きいいね」と、片山本部長の不安を軽く一蹴していました。
 なお、セイヴァーが出走を予定している土曜阪神12Rダート1200m戦は、フルゲート16頭にセイヴァーを含めて12頭の馬しか出走意思を表明しておらず、このままですと抽選なしで出走が確定しそうな状況です。
[PR]

by gama321 | 2005-03-30 22:17 | ウインセイヴァー
2005年 03月 30日

ウインゼフィールは函館?

ウインゼフィールはファンタストの担当者が函館と進言するのだそうです。
ずいぶん長いですよね。
どうなるのでしょうね。

 現在、北海道・門別のファンタストクラブにて調整中。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場で準備運動後、1周700mの屋内ダートコースにてキャンター1600mの後、1200mの坂路をキャンターにて1本、または1周900mの屋外ダートコースにてキャンター2000mを消化しています。担当者は「もう右前球節の方は大丈夫ですよ。先週から外のコースと坂路が使えるようになりましたから、今週火曜日は外のダートコースを2周、今日は屋内2周の後、坂路を1本上がりました。相変わらず馬体はふっくらしていて、いい体つきです。ただこの馬にとっては、長距離輸送を経て美浦に入り、東京でというよりも北海道の滞在競馬の方がいいんじゃないですか。東京で使って戻ってきて、その時に体が細くなっていたら、せっかくの滞在競馬を使えなくなってしまいますからね。その辺りも藤澤調教師とお話しをしたいと思っています」と話していました。
[PR]

by gama321 | 2005-03-30 22:10 | ウインゼフィール
2005年 03月 29日

ウインデュエルは不死鳥のように

ウインデュエルはウォーキングマシンを開始。放牧も出来るようになったようです。
大変明るいメルサです。
徐々にではありますが、明かりが見えてきているようです。

現在、北海道・門別のファンタストクラブにて調整中。ウォーキングマシンを15分に加え放牧を消化しています。
担当者は「今週もウォ-キングマシンを15分と放牧でじっくり調整しています。裏の方は見た目はスッキリしていますし、エコーでももうほとんど大丈夫なところまで回復していましたからね。本当にこの馬の治癒能力には驚かされます。あとはしっかりケアをしながら、再発をさせないように、慎重に進めていきたいと思います。様子を見て、マシンの時間を増やしていきますよ」と話していました。
[PR]

by gama321 | 2005-03-29 20:32 | ウインデュエル
2005年 03月 29日

Shuriken Pro4

ジャストシステムのメールソフトShurikenがバージョンアップをしたので、早速導入してみた。
バージョンアップ代は3100円。ポイントで1000円値引きしてもらって2100円。

最初の印象は、何も変わっていない。(笑)
画面のデザインは自分で変えられるので、ここは仕方がないか。

一番大きな変更点は、ToDoバンクというフォルダーが作られていて、後からもう一度読もうとか言う場合に、ワンクリックでそちらにコピーを作ってくれる。
後から返事をしなければいけないメールとか、とにかく放り込んでおけば、忘れる心配なしと言うことになります。

後は詳細表示にしたときに、宛先のメールアドレスが表示されるようになった。
いくつもメールアドレスがあって、フォルダーに分けて保存している場合など、どのアドレスに来たのかすぐ判ってこれも便利。

とまあ、これくらいしかまだ判っていませんが、2100円なら納得ではないでしょうか。
[PR]

by gama321 | 2005-03-29 15:58 | パソコン
2005年 03月 28日

戦国桜花賞 ジョウノビクトリア

今年の3歳牝馬路線は戦国絵巻です。
トライアルで次から次と賞金の足りなかった馬が権利を取り、デイリー杯クイーンカップ2着で余裕のジョウノビクトリアが骨折馬のおかげでぎりぎり出走可能になりました。
こんな年も珍しい。
収得賞金800万でも抽選でと言うことが多いと思っていたら、1200万でもやっととは厳しい。
逆に考えれば、それほど抜けた馬もいないと言うことで、ビクトリアにもチャンスがあるかもしれない。

ただし、1600mの忙しい競馬は余り向いていない、関係者はオークスの方を楽しみにしている節がある。
何処までやれるのか、奥手の多いミヤビサクラコの仔の中で、初めて出走する3歳クラシック。
頑張って走ってもらいたいと思っています。

桜花賞は4月10日です。
[PR]

by gama321 | 2005-03-28 19:27 | 競馬
2005年 03月 28日

ウインセイヴァー日曜調教

ウインセイヴァー馬なりの追い切りです。
水曜日に追い切って準備万端と言うところでしょうか。

3/27(日)
栗東坂路良 54.8~39.4~25.9~13.0 (4) 馬なり
単走。
[PR]

by gama321 | 2005-03-28 19:09 | ウインセイヴァー
2005年 03月 28日

PHSは廃止なのでしょうか?

仕事が忙しいのとイベントが重なって、ひどい土日を過ごしてしまい、blogを連続で休んでしまいました。
おかげさまで、無事乗り切りましたので、頑張って書き始めたいと思います。
二日も休むと、さすがにお客様の来場も減り、カウンターは悲鳴を上げています。
ずっと25位以内にいた人気ブログランキングも30位以下と低迷を始めました。
反省しきりです。

ところで、NTTから案内が来ました。
PHSを廃止するのでしょうか。PHSから携帯電話へのお得な変更案内でした。
継続割引の継続。事務手数料無料。購入代金の割引。
だそうです。

でも、PHSより月々高いですよね。
考えてしまいます。
[PR]

by gama321 | 2005-03-28 12:53 | 雑談
2005年 03月 25日

ウインセイヴァー 再び絶好調?

ウインセイヴァーのお知らせが来ました。
来週に向け絶好調だそうですが....疲れはないのだろうか。

3/24(木)
 今朝の栗東TCの馬場開場時間は午前7時。気温は4度。快晴。一昨日からの雨模様がウソのようないい天気でしたが、風は冷たく、久し振りに寒さを感じる調教開始です。
 雨の影響で相変わらず馬場は水分をたっぷり含んでおり、坂路は昨日よりも明らかに時計がかかっていました。今朝も馬場状態は、すべてのコースが「重」となっています。
 今朝のウインセイヴァーは、9時30分に松浦調教助手が跨って馬場入りすると、昨日とまったく同じメニューを消化しました。
 角馬場でのダク踏みを20分。そしてCWコースへ移動すると、18~18秒ペースの普通キャンターで一気に2周の周回を重ねています。
 今日の様子からも、前走で本田騎手から報告があった「返し馬の止め際にスクミみたいにブルッときた」というコメントが、信じられないくらいに元気一杯、迫力満点のフットワークで伸び伸び周回していました。
 今週特別登録があった「神鍋特別」は、ハンデ戦の斤量を見るうえでの、言わば探りの登録だったのですが、松浦調教助手は昨日になってこのことを西浦調教師から聞いたようで「おいおい!聞いてないよ」と、まるでダチョウ倶楽部のようなリアクションをしていたようです。
 しかし、そこは競馬のプロ。今朝の片山取材本部長には「最初テキ(西浦調教師)から聞いた時はチョット驚きましたが、ボクとしては、いつ出走GOサインが出ても大丈夫なように構えていましたから、心配いらないすよ」と笑顔で話していました。
 逆に考えれば、それだけ今のセイヴァーが充実期を迎えている証拠でもありますし、臨戦態勢は万全ですから来週の4月2日阪神12Rダート1200m戦に向けて上昇カーブは継続中です。

ウインセイヴァー
 現在、栗東:西浦勝一厩舎在厩。水曜日は朝一番、松浦調教助手が乗って角馬場へ。20分過ぎにCWに出てきて、抑え切れない手応えで2周して帰って行きました。西浦調教師は「今週の特別登録はハンデを見ただけです。来週のダート1200mにしましょう」と話しており、もちろん本田騎手が続けて乗れるという事でした。
 そして本日木曜日も松浦調教助手が乗って角馬場からCWを2周。今週は使わない、というのを松浦調教助手は昨日になって聞いたそうで、「ボクとしてはいつゴーサインが出るかもしれないと思って構えていました」と話していました。それだけ臨戦態勢は整っているそうで、来週の1200mに向けて準備は万端のようです。なお、次走は4/2(土)阪神12Rのダート1200mで鞍上は本田騎手の予定です。
[PR]

by gama321 | 2005-03-25 08:40 | ウインセイヴァー