人気ブログランキング |

がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ
2004年 08月 20日

ウインデュエル メルサ

8/20(金)
 今週の札幌は水曜から秋、夏、秋。目まぐるしく天候、気温も変化しました。今朝は台風15号の影響により、札幌競馬場も未明から大雨。ダートコースはドロドロの不良馬場と化し、5時半の気温15度という冷え込みから、馬場入りを控えた馬が多数見受けられました。
 さて、昨日札幌競馬場へ入厩したウインデュエルは、激しい雨もなんのその、7時40分、岡部騎手を背に、元気いっぱいに角馬場に颯爽と登場しました。実はその際、スタンド3階、ゴンドラ部分の専門紙記者席がざわつき始めています。
 黒鹿毛の馬っぷりの抜けた、一目で「オープン馬」と分かるそのウインデュエルの姿ですが、本来の美浦トレセン在厩時から継続使用の黄色地に黒文字のゼッケン205番ではなく、通称「仮ゼッケン」43番でした。
 その仮ゼッケン43番に惑わされて、当初「あの馬なんだ、なんだ」となったらしいのです。ですが、そこは時計取りのトラックマン、黒鹿毛の雄大なデュエルをすぐに察知。「そうだ、ウインデュエルだ」ということだったようです。
 種明かしすれば簡単な話です。本来の黄色地に黒文字205番のゼッケンは、前回の函館出走時、そのまま函館に置かれており、札幌競馬場への郵送が今朝の時点では間に合わなかったからでした。
 さて、そんな喧騒はともかく、デュエルはその角馬場でダク5分→キャンター10分、そして再びダクに戻して10分の合計25分の乗り込みを難なく消化。今朝もまた軽やかなステップを披露していました。

なかなか元気な様子。
初栄冠目指して頑張っているようです。

by gama321 | 2004-08-20 16:41 | ウインデュエル


<< テレビが映らない      取りあえず作ってみたけれど >>