人気ブログランキング |

がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 03日

ウインセイヴァーは今週も追い切り無し

ウインセイヴァーは連戦状態なので、今週も速い時計は無し。来週一本で仕上げるのでしょうか。状態が良さそうなので、それもありでしょうね。
なんだか少し気性が荒くなっているようですが、これも彼自身の、自信の表れか。

3/2(水)
 今朝の栗東TCの馬場開場時間は午前7時。気温は2度。曇り。昼12時までだった閉門時間が今週から11時までに短縮になり、調教は春モード。
 しかし、今朝は北よりの風が金勝山から吹き降ろし、暖かさはまったく感じず、春はまだまだ遠いといった陽気でした。馬場状態は、坂路コース、ウッドコースは「良」、ダートコースは「稍重」となっています。
 今朝のウインセイヴァーは、松浦調教助手が乗って9時30分に馬場の入り口に登場。片山取材本部長がそこで歩きながら話をしている時、セイヴァーの地力強化ぶりが改めて浮き彫りになる出来事がありました。
 なんとなんとセイヴァーが急に立ち上がって、前脚で空中をかくような動作を3度、4度。松浦助手が落ち着いて引き手綱さばいて事なきを得たわけですが、尻餅でもついたら大変なことでした。
 これを見ていた西浦調教師も瞬間的にはギョッとしたはずですが、「本当にトモがしっかりしたんだなあ。立ち上がってのトモの踏ん張り方が、以前とは力が違う」と妙なことで感心しきりでした。
 そのあとはセイヴァーもすぐに落ち着き、予定通り、角馬場でのダク調整25分と、CWコースに移動しての普通キャンターを乗られて、無事に厩舎に帰っています。
 片山部長も「自分が並んで歩きながら話したことがセイヴァーを驚かせた」と反省。あとで西浦厩舎へ松浦助手に謝りに行くと、松浦さんは「いや、どうってことないですよ」で平然としていました。
 聞けば最近のセイヴァーはというと、「なにかにつけ、威張った動作が多くなってスゴイんですよ」とニコニコ。今まさに驚異的なパワーアップ中なのかもしれません。

by gama321 | 2005-03-03 08:24 | ウインセイヴァー


<< ウインゼフィール相変わらず      F-1 開幕間近! >>