人気ブログランキング |

がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 15日

競走馬は生き物

クラブの発表や、関係者の話は結構ころころ変わります。
大抵は良くないというか、がっかりする方に変わることが多い。
大金をはたいて一口買った愛馬には、出来るだけ多く走って貰って、出来るだけ多くの賞金を稼いで貰いたいというのが、ほとんどの方の気持ちでしょう。
だけれども、予定通り行きません。
1ヶ月の休みが、3ヶ月になったり。帰厩の予定がずるずる延びたり。

クラブも商売ですから、良くない話は出来るだけ隠しておきたい。当然ですね。
帰厩やレースに出る話は良い話ですから、思わず最短の予定を発表してしまいます。

ここが、イライラするところかもしれません。
厩舎の馬房の都合で伸びたりするのは、確かに不満が出てきますが、肝心の馬の調子が予定通りに良くなってこない場合は、ジッと忍耐ですよね。

人間の入院でも、1ヶ月と言われて一ヶ月で退院はなかなかさせてもらえませんよね。
病院側の空きベッドの都合で、早いこともありますが、これは馬も同じですね。
医者も最短で良くなる期間を言う人が多いと思いますが、その通り良くならない場合が多い。

馬も生き物ですから、発表が予定通りにいかなくっても、我慢しましょう。
馬主さんは忍耐です。

ただし、嘘ばっかり発表するクラブもあるようですから、その辺りは見極めたいですね。

by gama321 | 2004-09-15 11:19 | 競馬


<< ウインデュエル 休養中      ウェブログだけのウインデュエル情報 >>