がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 14日

大迫忍氏がプロジェクトXに出た。

ゼンリンの住宅地図が、今回のお題だったプロジェクトXを見た。
これが何で競馬カテゴリーかというと、競馬を知らない人にはチンプンカンプンでしょう。
実は氏は大馬主なのです。
ゼンノなんとかという名前の付いた馬はすべて氏の馬。とあるデータベースで調べたところ、最近12年間で100頭以上の馬が登録されています。有名どころでは、ゼンノエルシドなんかがいます。現役では、ゼンノロブロイなんてのが最近見出しにあがったりしています。
そして氏は、私が一口に参加させていただいているウインレーシングクラブの実質代表者なのであります。

そんな方がNHKに出られるのですから、見逃せません。

全国をくまなく人力で地図化していったところなど、涙なくしては見ていられませんでしたね。
がんばって大きくしていった話は、感動させられます。

ところで、クロネコヤマトの時もそうでしたが、北海道開拓というのは大変だったのですね。
人口密度が低い上に、自然条件が厳しい。
本当に全国の方々にご迷惑をおかけしているようで、見るに忍びない。
北海道はお荷物なのでしょうね。経済的には。
しかし、冬は皆さん雪かきをして必死に国土防衛に努めていると、お許しいただけないでしょうか?(笑)

また、中国が大豆に続きトウモロコシも輸入に転じ、食糧不足の懸念が広がりつつある現在、広大な農地を抱える北海道は、日本のお役に立てるようになるはずです。
地球温暖化で札幌が仙台くらいの気候になるようですから、ますますその生産性は上がっていきます。

試される大地は、これから将来に向かって日本の重要な食糧基地となっていくでしょう。

もう少し見放さないで見守ってくださいね。>全国の皆様。

by gama321 | 2004-10-14 08:37 | 競馬


<< ウインゼフィール 早くも好時計      ウインゼフィール いつのまに入厩?! >>