がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 08日

ウインゼフィール 好調!

b0013927_9115785.jpg今週末が楽しみなゼフィール。出来れば東京でペリエジョッキーが希望ですが....。(笑)

11/5(金)
美浦坂路良 47.0~31.4~16.2 (8) 楽走
美浦坂路良 48.9~33.9~17.6 (8) 楽走


メルサは以下に



 今朝の美浦TCの馬場開場時間、午前7時の気温は11度。すっかり安定した晴れ間が続き、馬場コンディションもいいため、今週は好時計を出す馬が多数見られました。
 また馬たちにとっては過ごしやすい気候となっていますから、今朝もトレセンはリラックスムードが漂っています。馬場状態は坂路コース「良」、その他のコースも全て「良」です。
 昨日、連闘での出走を取りやめると同時に、来週改めての出走となったウインゼフィールは、今朝も元気いっぱいに坂路2本を駆け上がっての調整が行われています。
 その今朝の坂路調整へは、調教ラッシュもすっかり落ち着いた時間帯の9時30分頃に到着。そこからスタート地点側にある輪乗り場へと入り、軽くダクを踏んで登坂前の息を整えられました。
 そして9時44分に安定したフットワークで坂路登坂をスタートすると、15秒6→15秒2→16秒2の3F47秒0を、外ラチ沿いギリギリに駆け上がりながら楽走ゴール。その後はゆったりと坂路を下っての、クーリングダウンを促されています。
 青空の広がる中、気分良くスタート地点へと戻って9時57分には、続く2本目の登坂をスタート。1本目よりさらに脚取りも軽く坂路走路部分を進むと、15秒0→16秒3→17秒6の3F48秒9を徐々にペースを落としながらこちらも楽走で駆け上がりました。
 その後は藤沢和厩舎の僚馬たちと共に、集団で坂路コースから森林コースの逍遥馬道へと向かい、厩舎までの道のりでたっぷりと森林浴を楽しんでいます。その様子から、レース後のテンションは上がり過ぎることなく、いい状態を保っていることが一目でわかりました。
 そして今朝はこの稽古後の時間帯に単独でプールへと向かった、ゼフィールの僚馬であるウイングラシアスのプール調教へ坂本取材局長と話ながら向かった藤沢和調教師です。
 その際、「今週使うことをやめたけど、別にどこも悪いわけじゃない。ただね、この子は牝馬だし、先のある馬だから間も開けずに使うのはかわいそうだと思い直したんだよ。来週の福島には、牝馬の芝のレースが2つもあるし、東京にも1800mの芝のレースが1つある。だからその3つのレースのメンバーを見ながら、ジックリ使うところを決めようと思っている。順調に来ているし、何も心配はいらないよ」と、笑顔で話していました。
 このことから、具体的なレース予定を決めるのは、来週の水~木曜ということになります。
[PR]

by gama321 | 2004-11-08 09:13 | ウインゼフィール


<< 日米価格差      ウインセイヴァー 元気そうでした! >>