人気ブログランキング |

がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ

2005年 07月 25日 ( 1 )


2005年 07月 25日

ドイツGP終了 苦戦の日本勢

ドイツGPの結果

1 F.アロンソ ルノー
2 J-P.モントーヤ マクラーレン・メルセデス
3 J.バトン B・A・R Honda
4 G.フィジケラ ルノー
5 M.シューマッハ フェラーリ
6 R.シューマッハ トヨタ
7 D.クルサード レッドブル
8 F.マッサ ザウバー
9 C.クリエン レッドブル
10 R.バリチェッロ フェラーリ
11 N.ハイドフェルト ウィリアムズBMW
12 佐藤琢磨 B・A・R Honda
13 C.アルバース ミナルディ
14 J.トゥルーリ トヨタ
15 J.ビルヌーブ ザウバー
16 N.カーティケヤン ジョーダン
17 T.モンテイロ ジョーダン
18 R.ドーンボス ミナルディ
M.ウェーバー ウィリアムズBMW
K.ライッコネン マクラーレン・メルセデス

我らが琢磨は、一週目に追突でフロントノーズを破損。
またフラストレーションのたまるレースとなってしまった。
どんな理由があるにせよ、このレースはポイントが欲しかった。次走のハンガリーGPでも予選走行順位はさほど良くなく、苦戦が続きそうだ。

苦戦と言えばフェラーリ。敗戦のはけ口はブリジストンに向いているらしく、琢磨と同じくらいかそれ以上苦境に立たされている。
琢磨の来期のシートも危ないが、ブリジストンも使ってくれるところが無くなるかもしれない。

ブリジストンタイヤの苦境の原因は、みんなミシュランをはいているので、ミシュランタイヤのコンパウンドがコースに着いていて、それと合わないという話も。

今回のレースはバトルも見られたし、そこそこ楽しめた。

しかし、もう一度言う。
『タイヤ交換させて!』
おもしろくて安全なグランプリには、タイヤ交換は絶対必要です。

by gama321 | 2005-07-25 15:27 | F1GP