人気ブログランキング |

がまさんの一口馬主 Blog

gama3.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:グランフィナーレ( 81 )


2005年 09月 03日

ウランフィナーレ 入厩!!!

グランフィナーレ、やっと中央入厩です!!!
以前もミホ牧場まで行って帰ったり、入厩出来ませんでしたから、素直に嬉しい。
後は、藤沢先生のお目にかなう走りが出来るかどうかですね。

【9月2日】
 予定通り、本日、函館競馬場へ入厩している。
「きのうは水曜に速めを乗った翌日でもあったため、常歩中心のメニュー。順調に乗り込みを継続し、いい状態で送り出すことができましたので、ホッとしています」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-09-03 12:16 | グランフィナーレ
2005年 09月 02日

グランフィナーレ 入厩へ

グランフィナーレが函館競馬場へ入厩です。(のはず)
何度も入厩を逃している馬なので、今度こそしっかり頑張って欲しい。
予定通りなら、もう着いているはず。

【8月31日】
 引き続き、週2回の15-15を消化。明晩にファンタストクラブを出発し、9月2日(金)に函館競馬場へ入厩する予定となっている。
「今朝もレフィナーダの内に併せて、3F41秒を計時。先週は併せた相手に少々煽られ気味でしたが、27日の15-15あたりから、少しずつ気合乗りが良くなってきた様子。上昇傾向をもって送り出せるのは間違いないところだと思います」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-09-02 10:11 | グランフィナーレ
2005年 08月 26日

グランフィナーレ カウントダウン?

グランフィナーレにあと数週間で入厩の文字が。
『入厩』の文字は、休みの馬ばかりの貧乏一口には朗報です。
美浦牧場までしか行ったことのない彼女は、今度こそ入厩して貰いたい。

【8月24日】
 ファンタストクラブ在厩。先週同様、ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター2本を消化。週2回、15-15を乗り込まれている。
「いつもの調教パートナー・レフィナーダの内に併せて、半マイル54.5秒、ラスト12.6秒をマーク。終いが幾らか甘くなりましたが、これだけの時計を出し始めたことにより、さらに良化してくるものと思われます。競馬場への移動まで、おそらくあと数週間。いつもあと一歩のところで(入厩の)チャンスを逃してきた馬ゆえ、さらに気を引き締めて管理に努めます」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-08-26 14:14 | グランフィナーレ
2005年 08月 19日

グランフィナーレ 順調も....

グランフィナーレは順調のようですが、お呼びはかからないようです......。

【8月17日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター2本を消化。週2回、15-15を乗り込まれている。
「今週もレフィナーダ(古500万)の内に併せて、終い3F43秒台を計時。牝馬のサンデー産駒といえば、ピリッとしているのが常ですが、本馬の場合は必要以上に熱くなることがなく、かと言ってボーッともしていない。キレやスピードというよりも、長くいい脚を使える安定感のあるタイプのようですね。キャンターの走りが着実に良化してきているのですから、これは前向きに捉えていい事だと思います」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-08-19 16:02 | グランフィナーレ
2005年 08月 11日

グランフィナーレ良くなってきたようです。

グランフィナーレは3F43秒ですから、そろそろお声もかかっても良さそうなのですが、先生はゼンノロブロイのイギリスのレースに身も心もお忙しいのでしょう。
そろそろ入厩の声がかからなければ、2回札幌も難しい時期というのに。

【8月10日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、15-15を乗り込まれている。馬体重496kg(8/4測定)
「今朝はレフィナーダ(古500万)の内に併せて、終い3F43秒台をマーク。速めを乗ってもキリキリしたところがなく、気持ちに余裕をもって調教に臨めるのがいいですね。稽古を進めていくにつれて、動きもキビキビ。中央初出走になるとは言え、名古屋で競馬を経験した分の収穫はありそうですよ」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-08-11 09:42 | グランフィナーレ
2005年 08月 04日

グランフィナーレ 中央デビューも近い?

グランフィナーレに米田広報のラッパが響き出しました。
2回札幌の中央デビューに向け、勢いを付けて欲しいですね。

【8月3日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター2本を消化。再び週1回の15-15を乗り込まれている。
「今朝はレフィナーダ(古500万)の内に併せて、終い2F28.5秒を計時。気負いのない走り、力強い脚取りが身についてきた印象ですね。同じ調教をこなしていても、自身の気持ちに余裕が生まれてきた分、いいキャンターを踏めるようになっています。一瞬のスピードというよりも、長くいい脚を使えそうなタイプでしょうか」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-08-04 16:58 | グランフィナーレ
2005年 07月 29日

グランフィナーレ 札幌向けにピッチ上がるか?

グランフィナーレのコメントも、週ごとに良くなってきている気がします。
そろそろピッチを上げてもらわないと、札幌に間に合わなくなってしまいそう。

【7月27日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を乗り込まれている。
「今朝は単走で普通キャンターを。マチカネエンジイロ(古500万)のすぐ後ろを追走していた分、幾らか見劣る感じはしましたが、つねに前を見据えながら悠然と走っていく様には好感が持てましたよ。精神的にも、肉体的にもひとつ大人になった雰囲気。機を見て、再びピッチを上げていきたいと思います」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-07-29 15:33 | グランフィナーレ
2005年 07月 22日

グランフィナーレ 少し明るいコメント

米田広報がグランフィナーレの良いところを見つけてくれたようです。
とにかくどこか良いところを見つけて、前向きなコメントを出される方なので、今迄は寂しすぎました。
今後に期待。
ところで、サッポロに間に合うのでしょうか。

7月20日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター2本を乗り込まれている。
「緩急をつけたメニューにより、体の張りや走りの力強さが増してきた感じ。動き自体にリズムがあって、一段とパワーアップしてきた印象を受けますね。これで適度に速いところを進めてあげれば、さらに変わり身をみせてくれる可能性もありそう。大切にいきたい局面です。胴が伸びたのか、体を大きく見せるようにもなっています」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-07-22 10:26 | グランフィナーレ
2005年 07月 14日

グランフィナーレ 一呼吸入れる

グランフィナーレは札幌向けですから、ここで一呼吸入れて、強目の調教に持って行くのでしょうね。期待してます。ハイ

【7月13日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、ハッキング馬場にてハッキング1500m、坂路コースにてハロン18~19秒ペースのキャンター1本を乗り込まれている。馬体重496kg(7/7測定)
「特に不安となる点は見当たりませんが、スケジュール的にも今週は心身ともに軽く一息入れてあげるメニューを選択。リフレッシュを図ることに努めています。単調な調教にならないよう、メニューに変化を与えながら、再びペースアップしていきましょう」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-07-14 11:02 | グランフィナーレ
2005年 07月 08日

グランフィナーレは札幌へ

少し具体的なコメントが出ました。グランフィナーレは、札幌へ向けての調整にはいるようです。
やっと、米田さんからも前向きのコメントを頂けました。

【7月6日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター2本を乗り込まれている。
「入厩のタイミングについて話を詰めていった結果、『函館開催の500万下条件は降級組が幅をきかせており、中央緒戦としてぶつけるには好ましくない』との師の判断により、札幌開催での出走に向けて、最終調整を施していくことになりました。したがって、調教メニューもそれに応じた内容に。だいぶ走りに集中力が増し、真っ直ぐしっかりと登坂できるようになっていますよ」(米田育成広報)

by gama321 | 2005-07-08 08:51 | グランフィナーレ